日本女子プロ野球リーグ 応援自販機プロジェクト

女子プロ野球って?

女子プロ野球が創設に向け、動き始めたのは2007年。
兵庫県丹波市で開催された女子の高校野球全国大会がひとつのきっかけでした。

男子高校野球部が全国で4000校を超える一方、
当時の女子硬式野球部は全国にわずか5校。
誰にも知られることなく、甲子園さえも目指すことの出来ない存在でした。
競技環境が恵まれているとは言えない中、

一生懸命に野球に取り組む女子野球部員を見て野球に専念し、
生活出来る場を創りたいとの想いから、このリーグは誕生しました。

また、女子野球を普及・発展させるためにも、女子野球選手が

キャリアの頂点として、夢を持って目指すものが必要だと考えます。

あれから5年が経過しました。
女子硬式野球部は17校まで増え、女子野球は頂点のプロを目標に着実に
全国に広まってきています。
今後も日本だけにとどまらず、世界にも女子野球を普及させていくつもりです。
将来に渡って女子プロ野球を発展させていくためにも、純粋に野球を愛し、
競技を続けていきたいという女子野球選手に対し、夢を持ち続けられる場を
提供してまいります。

株式会社日本女子プロ野球機構
代表取締役 松浪宏二



応援自販機プロジェクトとは?

女子プロ野球リーグの活動を通じて、地域の皆様と共に女子野球を活性化したいという目的のもと、売上の一部が各球団の運営資金や地域貢献活動の費用となる、「日本女子プロ野球リーグ応援自販機プロジェクト」を発足いたしました。もちろん設置費用は一切かかりません。自販機の設置場所のご提供にご協力頂くだけで構いません。2013年中に300台設置を目標に皆様と一緒に日本の街を盛り上げていきたいと考えておりますので、ご協力宜しくお願いいたします。



サイトマップ  |  運営事務局概要  |  プライバシーポリシー

日本女子プロ野球リーグ応援自販機プロジェクト運営事務局 〒530-0012 大阪市北区芝田1-4-14 芝田町ビル5F 株式会社グッドライフOS内 Tel 0120-959-586